マンション売却のポイント

3つのポイントを知って賢くマンション売却をしよう!

市場を知る!
これからマンションを売却するのであれば、そのマンションに似た立地や状態ではどれくらいの価格で売り買いされているか、市場を理解しましょう。最寄駅のマンション相場はどうか?築年数が似てるマンション相場はどうか?不動産情報サイトやチラシなどを参考に調べましょう。そして、査定結果として複数出てきた価格と相場から適切な売却価格を設定しましょう。
アピールポイントを事前に用意!
第三者視点で物件のアピールポイントを考えることが大切です。大規模マンションであれば充実した共有施設であったり、広い中庭やエントランスが魅力に映ることでしょう。そうでなくても、共有部が清潔であることは大きな魅力になります。また、物件の耐震・免震構造についても質問に答えられるようしっかり確認しておきましょう。物件のみでなく、最寄駅周辺の雰囲気、公共交通機関や学校・病院・公園などの周辺環境もアピールポイントになります。
マンション売却は内覧が重要!
購入希望者は写真ではわからない、部屋の損傷やにおい、雰囲気を確認したり、自分が住むイメージをして、このマンションに住みたいと思ってもらいます。高額なので現物を見ないで買います!なんて事はまず無いでしょう。事前に掃除・整理整頓、内覧当日はしっかり換気をしてにおいがない状態にしましょう。バルコニーを重要視している方も多いので掃除を忘れないようにしましょう。どんな人が住んでいたマンションか?ということも購入の決め手の1つになります。いざ見学者を迎えるときには、明るい対応を心がけましょう。

一括査定のご依頼はこちら

物件種別ごとの不動産売却の
ポイントをチェック

不動産売却お役立ち情報