契約・法律:「無指定」とは

無指定

むしてい
無指定とは、用途地域が指定されていない地域や、区域区分がされていない地域を指します。
無指定とは、都市計画区域内で用途地域が指定されていない地域や、区域区分がされていない地域をいいます。都市計画区域は「線引き区域」と「非線引き区域」(かつては「未線引き区域」と呼ばれていました)に分けられます。「線引き区域」とは、市街化区域市街化調整区域に区分されたエリアで、区分されていないのが「非線引き区域」です。「非線引き区域」にも用途地域を定めることはできますが、用途地域の定めのない地域を「白地地域」と呼びます。
無指定という場合、この「白地地域」と市街化調整区域を指します。広義に、都市計画区域外のエリアを指すこともあります。
無指定の場合に建築物の規制がないわけではありません。市街化調整区域内では開発許可によってコントロールされます。「白地地域」では、地方自治体の条例によって、地域内の用途制限をする「特定用途制限地域」に指定されているものもあります。また、都市計画区域外のエリアでも、地方自治体の条例などで規制が定められている場合があります。

頭文字から探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
その他
英数字

借りる

買う

調べる

引越す

表示:
スマートフォン
PC