契約・法律:「非線引き区域」とは

非線引き区域

ひせんびきくいき
非線引き区域とは、市街化区域と市街化調整区域に区分されていない都市計画区域をいいます。
非線引き区域とは、市街化区域市街化調整区域の区域区分がされていない都市計画区域をいいます。この非線引き区域とは、全ての都市計画区域についてマスタープランを定めることとなり、市街化区域でもなく、市街化調整区域でもない、「非線引き都市計画区域」の制度が設けられました。
非線引き区域は、市街化があまり進んでいないエリアで、急激な市街化の可能性も低く、土地に関する規制や開発許可の規制も緩い地域です。
非線引き区域は、用途地域を定めることができますが、必ず定められているわけではありません。用途地域の指定がない部分は、「非線引き白地地域」と呼ばれます。ただし、「非線引き用途地域」の中に「特別用途制限地域」を設けている場合もあります。
非線引き区域に土地を買って家を建てる場合、用途地域などの指定の有無は個別に確認しましょう。

頭文字から探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
その他
英数字

借りる

買う

調べる

引越す

表示:
スマートフォン
PC